大阪で転職したい!女性におすすめの職種6選を紹介

女性におすすめの職種

住みたい街として人気が高い大阪で転職を考えている女性も多いことでしょう。その際、さまざまな選択肢がありますが、まずはどのような職種がおすすめなのか、把握することも大切です。

自分が今持っている知識だけで仕事を探してしまうと、自分に合った仕事を見逃してしまうかもしれません。

自分に合った仕事を見つけるためにも、おすすめの職種を知ることが大阪における転職の第一歩です!

1.飲食店の店員

大阪は飲食店が数多くあり、これといったスキルや資格がなければ、転職のしやすさからすれば、まずは飲食店の店員がおすすめです。

飲食店では営業時間が長い所が多く、自分の時間に合ったシフトを組む事が可能。客層も大阪では愛想が良く、陽気なお客様が多いので楽しく仕事を続けていく事が出来ます。

また、大阪は食文化の街なので、美味しい食べ物が多く、飲食店で働くことにより大阪をよく知る事も出来ます。

2.塾講師

大阪は人口の多い街なので、子供の数も多く塾講師もおすすめです。

はじめは大変でもそこでスキルを積み上げれば、たくさんの塾が存在するので、高待遇の転職を希望する場合、有利になります。

塾講師は学校のようなしばりが少ないですし、子供の成長を見守る事が出来るやりがいのある仕事。

ただ勉強を教えるだけでなく、子供たちと触れ合うこともできるうえ、自分のスキルアップにもつながります。

3.コールセンター

大阪はビジネス街が多く、大きなコールセンターを設けている企業も多いので、転職するにはコールセンターもおすすめです。

問い合わせ内容は企業によって異なりますが、きちんとした研修を行っている企業が多く、誰でもプロのコールセンター員に育ちます。

他の地域から転職してくる場合でも、コールセンターでは標準語を利用しますし、女性の数も多いので働きやすい職場でもあります。

パソコンを使用するコールセンターもありますが、専用のシステムを利用して入力する事がほとんどなので、事務員等と違ってパソコンの高スキルを求められるわけではありません。

あくまで電話対応が主な仕事ですし、年齢を問わずに長期はたらける職場なので、不安を抱えやすい中途入社でも安心。

また、様々な地域の方とお話をする事により、地域の良さも感じる事が出来るため、コールセンターは人気の高い職種です。

4.データ入力の仕事

コミュニケーションが苦手という女性にはデータ入力の仕事がおすすめです。

決められた量のデータを入力するノルマはありますが、徐々に入力に慣れてくるのでスキルも上がってきます。

データ入力に慣れる事によりパソコン自体の知識も深まり、プログラマーなどの職種を目指すことも可能。

データ入力は根気が必要となりますので、忍耐強さも身につきますし、スキルアップにも結び付くため、パソコンの仕事の入門として始めてみるのも一つの考え。

慣れてくればデータ入力以外の仕事を任されることもあり、出来る仕事の幅が広がるほど、収入のアップに繋がります。

5.製造業

大阪は製造業などの工場も多い街なので、工場で働くのも一つの選択肢です。

自分の好きな製品を作っている所を選べますし、最新の製品を見る事が出来るので、仕事をしている上でもテンションが上がります。

最新の製品に触れる事によって、モチベーションを維持したまま仕事を続けることが出来るので、離職していく人が少ない職場の一つ。

女性はあまり多くは居ませんが、人に接する仕事ではないですし、制服も用意されているため、身だしなみにそこまで気を使う必要もなく、快適に働くことができます。

6.結婚式場

結婚式場の数も多いですから、ブライダルの華やかな仕事もおすすめです。

結婚式場は駅近くにあることが多いため通勤に便利ですし、人の幸せを間近で見られ、感じられる職種なので、自分自身の幸せを感じる事が出来ます。

結婚は人生に一度の晴れ舞台、どのお客様も幸せそうにされている人ばかりですので、自然に接客対応でき、比較的ストレスの少ない仕事。

さらに結婚に関するアドバイスや、式の進行の提案をする事によって、自分自身の結婚に関する知識も増えてくるので、将来の為にも役立ちますね。

結婚式の後の新婚旅行についても相談をされる人もいるので、自然と国内や海外の事情についても詳しくなれ、仕事の幅がどんどん広くなります。

接客が上手く出来る様になる程、収入も比例して上がってくるので、やる気にも繋がります。

また、和式や洋式等、たくさんの種類の結婚式があり、覚えることも多いですが、その分感謝が返ってくるため、離職者の少ない職種です。

終わりに!

大阪にはあらゆる職種あるので、自分が楽しいと思える仕事を選びましょう。

もちろん、お金が好きなら給与のいい仕事を選ぶのもアリですが、はじめから高年収を狙うと辛くなる確率が上がります。

たとえば、楽しくスキルアップできる仕事なら「塾講師」などがおすすめですし、コミュニケーションが苦手という女性には「データ入力の仕事」や「製造業」などがいいでしょう。

何にやりがいを感じ、楽しいと思えるのか、一度整理してから転職活動にのぞめば、おのずと上手くいくことでしょう!

こちらも一緒に読まれています

今がチャンス!転職売り手市場はすべての求職者に共通するのか?

スキルアップだけじゃない!将来を考えた転職とはどういうことか

知らないと損!転職エージェントを利用するメリット

転職で年収ダウンする人の特徴とは?よくある5つのパターン!

会社辞めた!退職してから転職活動するメリット、デメリットとは?

関連記事一覧